手術・治療のご案内SURGERY / TREATMENT

PELとは

神経の通り道である脊柱管は靭帯や骨や椎間板などに囲まれています。 加齢や重労働などにより靭帯が厚くなったり、骨や椎間板が出っぱったりして脊柱管が狭くなることを脊柱管狭窄といい、しびれや痛みを出すことがあります。

PELは、狭くなった脊柱管を広げるために、7~8mmの細い内視鏡を使って厚くなった靭帯や出っぱった骨や椎間板をとって脊柱管を広げて、圧迫されていた神経を楽にしてあげる手術です。体への負担の少ない手術のため日帰りで実施しております。

(翌日も診察があるため遠方の方はお近くのホテル等に泊まられることをお勧めいたします。)

手術のリスク・副作用等について

  • 術後血腫
  • 感染
  • 神経損傷

当グループではこれらの可能性を低減するべく、リスク管理の徹底、治療機器の開発、診断機器の導入、技術の研鑽を行っております。手術に関するリスクについても詳細に説明いたしますので、ご心配事は当院医師にご相談ください。

お問い合わせご予約CONTACT

受付時間 火~土曜 9:00~12:00/14:00~17:00(完全予約制。まずはお電話ください)