腰痛、首痛、手足の痺れ、椎間板ヘルニア、背骨の痛みなど頸椎・胸椎・腰椎疾患の治療、脊椎疾患の予防と早期発見を目的とした脊椎ドック(脊椎精密検査)を行っています ~中央区銀座にある東京腰痛クリニック~

レーザー減圧術

経皮的レーザー椎間板減圧術PLDD

軽度の椎間板ヘルニアに有効なレーザー減圧術PLDD

Percutaneous Laser Disc Decompression

軽度椎間板ヘルニアでは局所麻酔後、1mmの針を刺し、その中からレーザーファイバーを通して、ヘルニア膨隆部を熱凝固収縮させる方法です。軽度のヘルニアが対象であり、15分程で終了の日帰り手術です。一般によくやられているのは椎間板中央部にレーザーを照射しますが、当院は膨隆部(飛び出たヘルニア)そのものに照射をおこなっています。痛みの原因となる病巣は椎間板の中央ではなく、膨隆部である神経周辺だからです。さらに椎間板亀裂部から水を流出させ、神経との癒着を剥離します。硬膜外の疼痛物質も同時に洗浄されます。治療費は健康保険適用外で、一カ所45万円、追加手術12万円です。

レーザー減圧術PLDDとは

レーザーファイバー先端拡大図

レーザーファイバー先端拡大図
先端は丸くなっておりレーザー光線が円形となる

Percutaneous Laser Disc Decompression

円形のレーザー光線
光の乱反射により先端では円形の光線が発せられ、髄核の蛋白質を熱凝固する

軽度ヘルニア膨隆の縮小化

Percutaneous Laser Disc Decompression

<左図>
椎間板後方中央部の線維輪が破綻し、椎骨洞神経が刺激され、椎間板性の疼痛(discogenic pain)が生ずると腰痛・殿部痛となってくる

<右図>
レーザー照射後、髄核突出部の縮小が1~3ケ月後に認められてくる。discogenic painが軽減し、腰痛が消失した

疼痛軽減のメカニズム

  • 膨隆髄核の凝固収縮による神経への圧迫力の減少。(減圧術といわれる由縁)
  • 椎間板性疼痛の原因である線維輪椎骨洞神経を焼却し、疼痛を軽減します。
    thermal annuloplasty(熱性線維輪形成術)
  • また、疼痛物質を水で洗い流すことも炎症を抑制する効果があります。(硬膜外腔洗浄効果)

腰椎経椎間孔刺入法 transforaminalアプローチ

胸腰椎椎間板ヘルニアは、上はTh12/L1からL5/S1まで可能です。
(後側方刺入にて椎間孔より椎間板に針を刺入。transforaminal法)。
椎間板中央部に蒸散空洞化する方法では、椎間板の不安定性が発生する危険性がありますが、東京腰痛クリニックでは椎間板後方部のみの凝縮術が可能です。

脊椎手術一覧表(東京腰痛クリニック)

当クリニックの手術は、お体への負担をできるかぎり少なくして、安全に且つ早期に仕事や日常生活にお戻りになれるよう、最小で高性能な器具・設備と高度なテクニックを用いますので、健康保険適用外で自由診療となりますことを、何卒、ご理解くださいますようお願い申し上げます。
また、東京腰痛クリニックの手術料は愛知本院よりも若干高くなりますが、施設運営費が愛知県よりも掛かりますことから併せてご理解をお願い申し上げる次第です。

  手術法 対象疾患 入院 切開 麻酔 成功率 手術費用(税別)
椎間板ヘルニア
(腰椎)
PLDD
経皮的レーザー
椎間板ヘルニア
減圧術
軽度~中度の腰椎椎間板ヘルニア 日帰り なし


75% 45万円
(2ヶ所以上の手術では、
1ヶ所当たり12万円追加)
PERA
経皮的内視鏡下
ラジオ波
椎間板ヘルニア
凝縮術
軽度~中度の腰椎椎間板ヘルニア 日帰り なし


88%

60万円
(2ヶ所以上の手術では、
1ヶ所当たり15万円追加)

PELD
経皮的内視鏡下
椎間板ヘルニア
摘出術
中度~重度の腰椎椎間板ヘルニア 日帰り
(但し、病状により入院が必要な場合もあり→愛知本院にて実施)
6mm
(鉛筆径大)



94% 130万円
(2ヶ所以上の手術では、
2ヶ所目 70万円、
3ヶ所目 50万円)
変形性脊椎症 Rhizotomy
疼痛過敏神経ラジオ波凝縮術
変形性脊椎症
椎間関節性腰痛
日帰り 2mmの傷が1~4カ所


85% 65万円
骨折 Vesselplasty
経皮的椎体増幅形成術
脊椎圧迫骨折 日帰り
(但し、病状により入院が必要な場合もあり→愛知本院にて実施)
なし


95% 一椎体90万円
(2ヶ所以上の手術では、
二椎体目70万円
三椎体目50万円)

医療法人 全医会
東京腰痛クリニック

〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目1-15第一御幸ビル(2、3階)
→アクセス

脊椎ドック(脊椎精密検査)予約受付番号:
TEL:03-5537-3885 FAX:03-3572-3778
(受付時間 火~土曜 9:00~18:00)日・月曜、祝日 休み

あいちせぼね病院での手術

医療法人 全医会
あいちせぼね病院

あいちせぼね病院は、整形外科学、神経外科学、ペインクリニック、一泊椎間板ヘルニア手術、二泊脊柱管狭窄症手術を取り入れた腰痛・ヘルニアの専門医療機関です

〒484-0066 愛知県犬山市五郎丸上池31-1
TEL:0587-92-3388 FAX:0587-92-3304

このページのトップへ