腰痛、首痛、手足の痺れ、椎間板ヘルニア、背骨の痛みなど頸椎・胸椎・腰椎疾患の治療、脊椎疾患の予防と早期発見を目的とした脊椎ドック(脊椎精密検査)を行っています ~中央区銀座にある東京腰痛クリニック~

当クリニックについて

当クリニック(東京腰痛クリニック)について

東京腰痛クリニックは、伊藤整形・内科 あいち腰痛オペクリニック(愛知本院)の東京分院として、2年前に銀座において開業いたしました。
それによって、愛知本院で行っている診療が、東京においても、入院手術以外は、全て受けられるようになり、大変便利になりました。特に「椎間板ヘルニア」については、東京腰痛クリニックにて最新の手術が受けられます。
(但し、全体の1割くらいの方は、ヘルニアの形状や位置の関係で1泊入院が必要となる場合があり、その場合は愛知本院にて実施させていただきます。)
従前は、関東地区の皆様が愛知本院にて手術を受けられる場合には、愛知本院に何回もお越しいただく必要がございましたが、東京分院開設後は、下の図のように愛知本院に行かれるのは入院手術の1回のみとなりました。また、日帰り手術も東京分院で受けられるようになりましたので、日帰り手術の場合には愛知本院に行かれる必要はございません。

尚、当クリニックにて脊椎ドックを受けられて、手術で伊藤整形・内科 あいち腰痛オペクリニック(愛知本院)に行かれる患者様に対しては、JR名古屋駅(新幹線出口)から愛知本院までの移動については、「タクシー送迎サービス」をご用意いたしますので、ご安心ください。

当クリニック(東京腰痛クリニック)について

伊藤整形・内科 あいち腰痛オペクリニック(愛知本院)について

愛知本院は、愛知県において約20年の業歴を持つ脊椎専門医療機関です。
10,275件(10年間)の脊椎手術実績(発表ベースでは2013年と2012年は脊椎手術件数で全国1位)を誇る“脊椎専門の医師集団”です。
年度別手術件数は、ここをクリックください。)(愛知本院のホームページより)
全国ランキング表は、ここをクリックください。)(愛知本院のホームページより)

全国から患者様に愛知本院にお越しいただいております。我々の一番の強みである“PELD法”は、細い内視鏡を用いた切開の小さな手術ですが、患者様のお体に負担が少ないことから回復が早いことが特徴です。
治療体験談は、ここをクリックください。)(愛知本院のホームページより)

手術法の強み

愛知本院と東京分院で行う手術法は、切開が非常に小さく、骨・筋肉・靭帯の切除と神経・血管への接触を最小限に抑えることから、お身体のご負担が極めて少なく、後遺症の可能性も少なく、安全性が高いものです。そして、腰椎椎間板ヘルニア内視鏡手術“PELD法”がその代表的手術です。
また、愛知本院における入院手術の場合でも、入院期間が短く(最短で1泊)、回復が早いため、普段のご生活やお仕事に早くお戻りになることができます。

診療の流れ

  1. まずは、せぼねをあらゆる方向から詳しく調べる精密検査「脊椎ドック(脊椎精密検査)」をお受けいただいて、脊椎専門医が症状の原因と最適な治療法について、丁寧にご説明を申し上げます。
    撮影は、至近(徒歩約5分)にある提携機関「メディカルスキャニング銀座」にて行いますので、お手数ですが、最初にそちらで撮影をお受けになってから、次に当クリニックに来院いただき、診察・診断をお受けになる流れとなります。
    尚、「メディカルスキャニング銀座」は、検査専門機関であり、MRI・CTとも最新鋭装置をそろえています。
  2. そして、手術をご選択された場合には、お身体の安全性を確認する「術前全身検査」も同日に行い、次回に愛知本院または東京分院にご来院される際には、手術がお受けできるように手配させていただきます。

尚、もし愛知本院にて手術をお受けになる場合には、JR名古屋駅(新幹線出口)から愛知本院までの移動については、「タクシー送迎サービス」をご用意いたします。

「メディカルスキャニング銀座」の最新鋭MRI・CT

「メディカルスキャニング銀座」の最新鋭MRI・CT

自費診療について

回復が早く、ご満足のいく高度な医療サービスをご提供するために、最新の医療技術と高品質の設備と医療材料を使用しておりますことから、検査・手術とも自費診療とさせていただいております。何卒、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

腰痛・手足のしびれ・首痛・せぼねの病気等でお困りの方は、是非、私どもにご相談ください。

東京腰痛クリニック

〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目1-15第一御幸ビル(2、3階)
→アクセス

脊椎ドック(脊椎精密検査)予約受付番号:
TEL:03-5537-3885 FAX:03-3572-3778
(受付時間 火~土曜 9:00~18:00)日・月曜、祝日 休み

医療費控除について

当クリニックにてお支払いになった手術料などの医療費は、所得税・住民税の「医療費控除」(所得控除)の対象です。
税金の還付または減額の金額イメージは、概ね以下の計算のとおりです。

還付(減額)される税金の金額=(手術料130万円+検査料8.3万円-10万円) × 課税所得に対する税率

※1 上記の式は、仮に手術料を130万円、検査料を8.3万円(脊椎ドック5.8万円+術前検査2.5万円)とした場合の例です。
※2 「課税所得に対する税率」はご年収等により異なります。

<ご参考>

  • 給与所得者の方も、医療費控除は確定申告にて行われます。
  • 確定申告される方と生計を同じにされている配偶者または親族の医療費も医療費控除の対象です。
  • 医療費の年間合計額の10万円を超える部分が、医療費控除の対象です。
  • 控除額の上限は、他の医療費も含めて200万円までです。
  • 健康保険や民間保険などからの補填があった場合には控除額から差し引かれます。

上記計算はあくまでも概算ですので、詳しくは以下の国税庁のリンクをご参照ください。

あいち腰痛オペクリニックでの手術

伊藤整形・内科 あいち腰痛オペクリニック

あいち腰痛オペクリニックは、整形外科学、神経外科学、ペインクリニック、一泊椎間板ヘルニア手術、二泊脊柱管狭窄症手術を取り入れた腰痛・ヘルニアの専門医療機関です

〒480-0102 愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字郷東41
TEL:0587-92-3388 FAX:0587-92-3304

このページのトップへ